So-net無料ブログ作成

白鳥大橋 [人生観]

白鳥大橋.jpg

東日本最大の全長1380メートルのつり橋、北海道室蘭市の白鳥大橋です。 

室蘭市ご出身の、映画、音楽評論家の今野雄二さんが2日夕方、渋谷区代官山の自宅マンションでお亡くなりになった事を知り驚いています。遺書はなかったようですが死因は首つり自殺とみられ、1人暮らしだったため発見されたときには死後数日が経っていたそうです。享年66歳でした。今野さんが住むマンション清掃員の男性によると、「最近は元気がないように見えた。でもダンディーな人だから、自分から悩みは言わなかった」と話していたそうです。昨年は加藤和彦さんも自ら命を絶ちましたが、心に病を抱えていたのでしょうね。謹んでご冥福をお祈り致します。

今野さんは大学卒業後に平凡出版(現マガジンハウス)に勤め、雑誌「平凡パンチ」や「an・an」編集部を経て独立し、70年代に司会者として「11PM」や「リブヤング」などのテレビ番組に出演。石井明美のヒット曲「CHA-CHA-CHA」の訳詞や、舘ひろしの「泣かないで」の作詞も手掛けていました。1977年には安井かずみ:作詞/加藤和彦:作曲による「気分を出してもう一度」、安井かずみ/なかにし礼:作詞/かまやつひろし:作曲の「20歳の頃」を立木リサとのデュエットでリリースされています。


タグ:今野雄二
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 9

コメント 10

サントラ

館一さん
今野雄二さんの亡くなったんですか、びっくりです。
昔11PMや映画評論などでひところよくTVに出て活躍されてましたよね、スマートでセンス良くて・・・好感持てました。
特に品川雄二さんと「ヒゲの雄ちゃんコンビ」なんて言って、洋画のW解説をやっていましたよね。
ごめい福を祈ります・・・

by サントラ (2010-08-09 23:10) 

tateichi_m

サントラさん、
先週は朝や昼のワイドショーを見られなかったので、先日今野さんと親交があった方のブログで知って驚いていました。
クールなルックスで、ベスト・ドレッサー賞を受けたこともありましたね。私生活もインテリアなど、とてもお洒落な方だったようです。
by tateichi_m (2010-08-10 00:29) 

ナツパパ

今野さんは、いつもスマートで流行の先端をいってらっしゃいましたね。
柔和な笑顔も素敵な方でした。
まだまだ...のお年でしたのにねえ。
合掌。
by ナツパパ (2010-08-10 12:16) 

サントラ

館一さん 今晩は!
昨日のコメントで品川雄二と書きましたが「品川雄吉」さんでしたね。
訂正させて頂きますm(_)m
送信した後アレッと思って読み直して間違いに気が付きました。

オシャレでタキシードが似合う方でしたね。
by サントラ (2010-08-10 21:56) 

tateichi_m

ナツパパさん、
今野さんの是非読んでみたい作家作品もあるのですが、
絶版になっているので、古書店で探すしかないですね。
by tateichi_m (2010-08-10 23:28) 

tateichi_m

サントラさん、
ご丁寧にありがとうございます。

映画評論家の淀川さん、水野さん、おすぎさんなど個性が強い人が多いですが、今野さんのようなファッション性がある人は少ないですね。(笑い)
by tateichi_m (2010-08-10 23:29) 

oira

南無大師遍上金剛。
合掌。

見送った家族の気持ち、よく分かります。
by oira (2010-08-10 23:37) 

tateichi_m

oiraさん、
人間関係が希薄なのか、悩みを抱えている事に周囲が気が付かない事がありますね。
某テレビ局の敏腕プロデューサーだった義兄の従弟も自殺でしたので、
両親や兄弟の哀しみは計り知れないでしょうね。
by tateichi_m (2010-08-11 00:36) 

サントラ

館一さん、二度目の訂正になりましたお恥ずかしい限りです(汗)

昨日の訂正で「品川雄吉」と書きましたがまたしても誤りで、当時今野雄二さんとのコンビ解説をやっていたのは【品田雄吉】さんでした!
これが”ファイナル・アンサー”でござりまする(笑)
今度はYou-Tubeで顔を確認しましたので間違いございません。
再度訂正しておわび致します。m(_)m*2 失礼しました~。

PS:ネットで調べたら「品川雄吉」っているんですね、落語家か講談師で映画評論もやっている人みたいですね、この人と間違えました・・・。
by サントラ (2010-08-11 22:25) 

tateichi_m

サントラさん、
重ね重ね訂正を頂き、ありがとうございます。
You Tubeで久しぶりに拝見しました。
穏やかな語り口が懐かしいです。
by tateichi_m (2010-08-12 00:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。